設備一覧

▼ゼロ精工の代表的な設備▼設備リスト

ゼロ精工の代表的な設備

ゼロ精工では航空機部品など精密な部品にも対応できるよう常に最新設備に力を入れています。
ここでは代表的な設備とその一覧をご紹介します。

M32-VIII(Cincom製)

DSC_5448

くし刃回転工具にB軸、タレットにはY軸を搭載したCNC自動旋盤の最上位機種。
B軸を使用した任意角度での斜め穴加工も可能となります。
総ツール取り付け本数は31本+αを有し、多彩な軸(10軸)も有しておりますので、複雑形状の加工は勿論、多軸を利用したオーバーラップ加工性能を活かし、サイクルタイムを最大限に短縮した加工が可能です。
付属のバーフィーダーにより24時間の無人運転を実現しており、量産にも対応可能です。
更に加工後の製品回収に於いてもキズ、打痕の防止に配慮した仕様となっております。

B軸が傾いているところ WT-32-207 WT-32-207

WT250MSY(中村留精密工業製)

WT250 - 6

2タレット2スピンドルを有したY軸付きの高剛性NC旋盤です。
8インチの主軸を搭載しており、φ200*L800程度の大物部品加工も可能。
φ50程度であれば付属のローダー装置及びワークストッカーでの連続無人運転も可能な仕様となっております。

WT250 - 2 WT250 WT250

INTEGREX200(ヤマザキマザック製)

INTEGREX200-㈽S

主軸に10インチ、サブ主軸に8インチの三つ爪チャックを搭載し、ミーリング加工性に優れマシニングセンターの加工性を持った複合加工機です。 ATC搭載で40本のツールを収納できるツールマガジンを有しており、多彩なツールが取り付け可能となりますので主軸、サブ主軸を使用した小ロット複雑形状製品の加工を得意としております。 70kgf/cm²の高圧マグナムクーラント仕様により刃先冷却性及び切屑処理性にも優れております。 付属のロータリーストッカー及びガントリーローダーを使用しての無人運転も可能な仕様となっておりますので中ロットの無人量産加工にも対応可能です。

MPC600C(ミクロン精密製)・MD-450

MD-450

CNCドレス装置を搭載した砥石径φ600砥石巾205mmのインフィード仕様のセンタレス研削盤。
CNCドレス装置により研削砥石を任意に成形出来る為、段付き形状やテーパー形状の研削が1サイクルで行えます。
円筒度・真円度精度や同軸度精度を必要とするワークなどの高精度研削加工が可能です。
更に研削室内温度も20℃±2℃で管理しておりますので安定した研削精度を実現致します。
精密油圧機器部品の各種スプールなどの超精密研削加工に最適な機種となっております。

MPC-600

ワイヤレスデーター通信システム:AirGRID

※エアグリッド及びパトライトは、株式会社パトライトの登録商標です。

機械稼働監視Webシステム:Flex Signal 5 for AirGRID

機械稼働監視Webシステム

Flex Signal 5 for AirGRIDの詳細へ

生産管理システム:SOFLAソリューション

受注・出荷・在庫情報及び原価管理までの一元管理を行っています。

SOFLAソリューションの詳細へ

ゼロ精工の主な設備リスト(2019年4月改訂)

画像をクリックすると拡大画像を表示します。 PDFダウンロードはこちら

ブログカテゴリー

ブログの過去記事